メインメニュー

連続稼働時間

本サーバは
100日間と10時間26分
連続稼動しています

広告

トップ  >  Windows  >  WindowsUpdate後正常起動しなくなる[2003以降?]

本現象はWindows2003でWindowsUpdateを実施後、再起動を繰り返し正常起動しなくなった場合の対処方法をしるしていきます。
ただし、2003で発生したした現象ではあるものの、XPや2008等でも同様の現象が発生した場合は同じ対処で直るかも知れない・・・

正常起動しなくなったとはいえ起動メニュー(起動時にF8でメニュー画面を表示)からセーフモードや前回正常起動時の設定であがってくるかの確認を行う。そこで起動すればそこから適用した更新を削除してやればいいのだが、今回はそれでも起動しない。エラー時に再起動しない設定ではC0000139というエラーでとまっている模様。

ここで回復コンソールを利用する。回復コンソールはインストール済みであれば先ほどの起動メニューに表示され、そうでない場合はインストールCD(DVD)から起動する。

 インストールCDから起動した場合、新規インストールするかどうか問われたときにRを押せば回復コンソールの起動ができる。

 さて、回復コンソールでの起動後はc:\windows\の中に$NtUnInstallkb*****$(*は任意の数字)というフォルダが存在する。そのなかのspuninstフォルダ内のspuninst.txtというファイルに削除用のバッチがはいっている。
そこで
BATCH c:\WINDOWS\$NtUnInstallkb123456$\spuninst\spuninst.txt
とうつと上記例ではkb123456というセキュリティパッチがアンインストールされる。
dirコマンドなどでパッチ適用日時を確認し、原因となていそうなものを削除してやれば正常に起動してくる可能性は高い。

プリンタ用画面
投票数:105 平均点:6.57
カテゴリートップ
Windows